腰痛の治療

について考えてるうちに

 

セラピストがやりにくい

セルフASTRを思いつきました!

 

スキンローリングと

ASTRを組み合わせたテクニックです!

 

手が滑らず、簡単に行うため

滑り止めマット

使います!

 

簡単に言うと、3手順

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※
1.滑り止めマットを足の付け根に当てて

2.つねる

3.そのまま股関節や体幹を伸展させる
※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

当たってるところが

チリチリした感じや

引っ張られる感じがすれば

バッチリです(*^_^*)

 

コツ

 

つねるときに

○皮膚の遊びがなくなるように大きく持つこと

○少しひねることで遊びをとること

です(*^^*)

 

※腰痛がひどい場合はあまり

股関節や体幹を動かさなくても

少しの動きでもできます。

 

 

やってはダメな人は

×皮膚が弱い人

×一般的な手技療法が禁忌な人

です。

 

 

ちなみに・・・

患者さんしかできないと

題名をつけた理由は

 

 

つねるのは痛いから

自分でやった方が

いいと思ったからです(;^_^A

 

 

もうひとつ

腰痛のセルフASTRと付けた理由は

 

腰痛

○四頭筋

○鼠径靭帯周囲の軟部組織

○腹斜筋など腹筋群

が関わることもあるからです。

 

 

このテクニックが人の役に立てれば

大変幸せです(*’ω’*)

腰痛のセルフASTR