北の治療家セミナー

ダイジェスト

~くすぐったがる人&女性への施術~

 

%e3%81%8f%e3%81%99%e3%81%90%e3%81%a3%e3%81%9f%e3%81%8c%e3%82%8b%e4%ba%ba%e3%81%b8%e3%81%ae%e6%96%bd%e8%a1%93%e3%80%801

施術していて

くすぐったがる人って


たまにいませんか?

下記の論文によると

%e3%81%8f%e3%81%99%e3%81%90%e3%81%a3%e3%81%9f%e3%81%8c%e3%82%8b%e4%ba%ba%e3%81%b8%e3%81%ae%e6%96%bd%e8%a1%93%e3%80%802

 

手をかざして、


くすぐるまねを

 

するだけでも

 

 

くすぐったがる人はいるようです

 

こうなったら

多分お手上げなので

 

不要意に

くすぐり感をだす施術を控える

必要があり

 

事前に

手を打つことが必要です

 

くすぐりのキーワードは
  
予想

が重要

ということで

%e3%81%8f%e3%81%99%e3%81%90%e3%81%a3%e3%81%9f%e3%81%8c%e3%82%8b%e4%ba%ba%e3%81%b8%e3%81%ae%e6%96%bd%e8%a1%93%e3%80%803

 

悪い予想を助けないために

今回の動画は

 

くすぐったがる人への施術です

くすぐたがる人への施術も

前回の女性への施術と同様に

%e3%81%8f%e3%81%99%e3%81%90%e3%81%a3%e3%81%9f%e3%81%8c%e3%82%8b%e4%ba%ba%e3%81%b8%e3%81%ae%e6%96%bd%e8%a1%93%e3%80%804

 

 

患者様の手を施術する部位に当てます

その上から圧迫します

あと前回の付け加えですが

胸が当たりそうなら

 

%e3%81%8f%e3%81%99%e3%81%90%e3%81%a3%e3%81%9f%e3%81%8c%e3%82%8b%e4%ba%ba%e3%81%b8%e3%81%ae%e6%96%bd%e8%a1%93%e3%80%805

患者様の両手を胸に当てて

その上から圧迫するのも良いと思います

 

なぜ

この方法を使うのか

 

それは

 

自分の手で

自分をこちょばしても

こちょばしくない

 

という原理を使ってます

 

色々調べると

他人にこちょばされると

予想ができないから

こちょばしくないと書いてますが、

多分これだけではないと思います

 

理由は

 

いくら自分の手の上でも

他人が操作すれば予想はできないので、

こちょばしく感じるはずなのに

こちょばしくはならないからです

 

小脳や視床下部が関係するとか

書いてましたが

 

なぜこの方法で

こちょばしくないのか

私にはわかりません

 

でも

 

この方法は

こちょばしさを

抑えるので

おすすめです(*’ω’*)

 

!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

ちなみに

北の治療家セミナー講師の

沓脱先生は下記の本を出してる先生です

 

興味のある方は御覧ください

!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

古川正紘, and 梶本裕之. “掌の上で動く他者の指先から得られる近接感.” 第 15 回日本バーチャルリアリティ学会大会論文集 (2010): 510-521.