北の治療家セミナー

ダイジェスト

~肘を使う注意点~

%e8%82%98%e3%82%92%e4%bd%bf%e3%81%86%e6%b3%a8%e6%84%8f%e7%82%b9%ef%bc%91

肘を使い慣れてない治療家

だいたい見たらすぐわかります

 

ポイント

 

肩が上がり

手がグーになり

力むことです

 

極端に力んでるから

技術が下手というわけでは

もちろんありません

 

ただ慣れてないな・・・

とわかるだけです

具体的に

 

肘の場合

力むと何が起こるか

(T▽T;)

 

力みがあると

%e8%82%98%e3%82%92%e4%bd%bf%e3%81%86%e6%b3%a8%e6%84%8f%e7%82%b92

 

 

肩が挙がります

肩が挙がると

身体に当てたときに

%e8%82%98%e3%82%92%e4%bd%bf%e3%81%86%e6%b3%a8%e6%84%8f%e7%82%b9%ef%bc%93

 

 

上腕骨が上に上がり

上腕骨が

肩峰に衝突

%e8%82%98%e3%82%92%e4%bd%bf%e3%81%86%e6%b3%a8%e6%84%8f%e7%82%b94

(インピンジメント)

施術者の

肩を痛める

 

つまり

ミイラとりがミイラになります(ノω・、)

 

人を犠牲に得た幸せよりも

人と共に得る幸せの方がより

幸せだと思います(*^ー^)ノ

 

治療家も、患者様も

みんな笑顔になれたら

最高です。+.。ヽ(*>∀<*)ノ。.

 

だから

この基本の技術も

とても大事だと思います

 

※余談ですが※

私は

治療は90%以上

 

評価で決まると思ってます

 

どんな手技でも

評価をして

望む結果を出せる手技であれば

 

だいたいはまります

私も評価だけして

 

口頭で評価を伝えるだけで

肩こりが軽減する人や

肩が挙がらなかったのに

急に肩が挙がるようになった人

 

もいました

 

だから

 

力んでるから

その治療家は

治療=下手

ではまったくないと考えてます

 

!!!!!!!!告知!!!!!!!!

帯広で12月8日に

ASTRの勉強会をします

参加費500円

もし興味のある方は

このメッセージからご連絡ください

右側からご連絡ください