施術を受け慣れている

患者様は

何も言わなくても

すぐにベッドに寝ようとします

 

それは

多くの治療院や施術を受け

慣れてるから

当然だと思います

 

しかし

 

中には

施術を受ける際

寝れない人

寝たくない人など

寝るのが厳しい人もいます

 

例えば・・・

 

寝る際に痛む人

寝返りが困難な人

うつ伏せなど姿勢が

苦しくてできない人

髪型が

崩れるから

寝たくない人

 

などなど

様々な理由で座りたくない患者様は

いらっしゃいます

 

そこで

 

座って施術を

受けられる

椅子

導入いたしました( `ー´)ノ

ただ

座るだけなら

椅子で良いのではないかという

人もいるかもしれません

 

しかし

 

それでは

私は嫌なのです(笑)

 

なぜなら

普通の椅子で施術すると

 

施術の際に

術者がかける

 

モーメントや

作用反作用の力を

相殺できないからです

 

例えば

 

椅子に座って

術者が

背中や肩を押す

(作用)

 

患者様は

前に倒れます

普通は

前に倒れないように

力を込めます

(反作用)

 

そうすると

 

筋肉を

単体だけで

動かすことは

難しいので

 

前に倒れないようにする

筋肉以外の筋肉にも

が入り

 

筋肉を緩めても

また緊張するといった

 

何を

ほぐしているか

わからなくなる場合があります(笑)

 

まして

 

肩や首を

前方に圧迫するような施術は

(モーメント)

前に倒れる力が

増大ししてしまいます

 

だから

 

座位での施術の際に

作用反作用も考慮できる

椅子が欲しくて

 

これを

購入しました( `ー´)ノ

 

今は

娘のアスレチックジムに

近い状態になっていますが(笑)

これから

活躍することを期待しています(;・∀・)