これまでにないほど

少人数

しかし

今までにない

やりがい

達成感

今回初めて

まちなかさんの場所をお借りし

こりとり体操

企画し無事終えました

内容は

➀運動の意味・適応・効果の説明

PowerPointを使って

スクリーンに映し

 

プレゼン

 

参加者と

「昔指圧言ってたころは・・・」
「あのテレビの体操は・・・」
などなど

対話を行い

過去の話
悩んでること
考えていることなど

共有しながら

 

その場

何の運動

参加者の方に

一番かを考える

②ボディチェック

簡単な

ボディチェック

確実

運動の効果が出る

場所を探して

 

身体上で

こっている箇所

確実に効果のでる箇所

参加者がなんとかできやすい箇所

を特定

③最後は実技

最初の運動
参加者「いいですね」

次の運動
参加者「もっと楽です」

その次の運動
参加者「どんどん楽になってます」

最初に評価をしてるので

無駄な運動が

少なく
提供できました

 

※写真は体操前後の
ビフォーアフターです。
可動域が大きく変わり
参加者の方も
こりもとれたと
言ってくださいました

このような流れで
今回の
こりとり体操を終え

今後に生かせる
たしかな
手ごたえを感じました

そもそも

なぜ

この活動を

したいか

 

それは

ちまたの体操

効果は確かに

素晴らしいのが

多いですが

 

一般的な

誰かのための体操であって

目の前の大切な人だけに

集中した

体操ではない

 

だから

 

大切な人を

しっかり見て

身体の問題点を

しっかり探して

それから

 

その人だけの

体操

組み立てたいと
考えたからです

少集団で
オリジナルの
オーダーメイド
確実に効果を出せる

体操ができれば

痛みに

悩んでる人を

少しでも笑顔にできる
かもしれない

と考えたからです

そして
嬉しいことに

今回の活動でそれが
できる可能性が見えました

これからも
この活動は続けていこうと
思います(*^-^*)

ちなみに
次回は4月19日に
前回と同じく
無料でまちなかで
開催します!